CarryDesignOfficeとは

ab-1

CarryDesignOfficeは、双子の兄弟で広告デザイン、WEB、ヘルメットペイント、プリント、デカールなどモータースポーツに特化した制作物を手がける総合制作プロダクションです。

幼少から兄弟でモトクロスに没頭し、双子の兄福男が18歳でヘルメットペイントのレイバーペイントを設立。以後日本のモトクロス界に斬新なペイントヘルメットを送り込む。

弟ハタボーは高校卒業後モトクロスレースに専念し、国際A級に昇格。

怪我によるレース引退後、兄がペインター、弟がデザイナーとしてレイバーペイントメントの活動を行う。

そして、デザイナーとしてのスキルを磨くため、2007年にハタボーがデザイン会社に就職したことによって、以後レイバーペイントは兄福男が一人で活動を行うが、二人ともモトクロスが大好きな気持ちは変わらず、兄はヘルメットペイント、弟はモトクロス選手会の事務局を担当するなどしてモトクロスに関わる。

そして、2015年、お互いにスキルアップしてCarryDesignOfficeを立ち上げ、三重県鈴鹿市と宮崎県都城市という遠隔でデザイン事務所を設立。

兄がクリエイティブディレクター弟が代表兼デザイナーとしてモトクロス業界を盛り上げます。

 

CARRYの年表

ab-2
ab-3
ab-4